【Python】vagrantのCentOSでJupyter Notebook使えるようにするまでメモ

スポンサーリンク

まずはpyenvという、pythonのバージョンを切り替えられるツールが必要っぽい。

[[email protected] ~]$ pyenv versions
system
* 3.5.2 (set by /home/vagrant/.pyenv/version)

これは入ってた。

pyenvでインストールできるanacondaの一覧を出力。

[[email protected] ~]$ pyenv install –list | grep anaconda
anaconda-1.4.0
anaconda-1.5.0
anaconda-1.5.1
anaconda-1.6.0
anaconda-1.6.1
anaconda-1.7.0
anaconda-1.8.0
anaconda-1.9.0
anaconda-1.9.1
anaconda-1.9.2
anaconda-2.0.0
anaconda-2.0.1
anaconda-2.1.0
anaconda-2.2.0
anaconda-2.3.0
anaconda-2.4.0
anaconda-4.0.0
anaconda2-2.4.0
anaconda2-2.4.1
anaconda2-2.5.0
anaconda2-4.0.0
anaconda2-4.1.0
anaconda2-4.1.1
anaconda2-4.2.0
anaconda2-4.3.0
anaconda2-4.3.1
anaconda2-4.4.0
anaconda2-5.0.0
anaconda2-5.0.1
anaconda2-5.1.0
anaconda2-5.2.0
anaconda2-5.3.0
anaconda2-5.3.1
anaconda3-2.0.0
anaconda3-2.0.1
anaconda3-2.1.0
anaconda3-2.2.0
anaconda3-2.3.0
anaconda3-2.4.0
anaconda3-2.4.1
anaconda3-2.5.0
anaconda3-4.0.0
anaconda3-4.1.0
anaconda3-4.1.1
anaconda3-4.2.0
anaconda3-4.3.0
anaconda3-4.3.1
anaconda3-4.4.0
anaconda3-5.0.0
anaconda3-5.0.1
anaconda3-5.1.0
anaconda3-5.2.0
anaconda3-5.3.0
anaconda3-5.3.1

欲しいバージョンが3.6以上だったのだが、ないっぽい。
pyenvのアップデートなども試してみたが、3.6以上は出てこなかった。

なので、webサイトから最新インストーラをとってきてみる。

これをvagrantフォルダからCentOSに移動して、実行。

[[email protected] vagrant]$ pwd
/vagrant
[[email protected] vagrant]$ ls
Anaconda3-2018.12-Linux-x86_64.sh Vagrantfile python_lessons ファイル
[[email protected] vagrant]$ bash Anaconda3-2018.12-Linux-x86_64.sh
WARNING: bzip2 does not appear to be installed this may cause problems below

Welcome to Anaconda3 2018.12

In order to continue the installation process, please review the license
agreement.
Please, press ENTER to continue
>>>

WAENINGが出ているけど、とりあえず進んでみる。

この後たくさんメッセージが出てきて、規約同意?なども出てくるが、yesを入力して進むと完了。

installation finished.
Do you wish the installer to initialize Anaconda3
in your /home/vagrant/.bashrc ? [yes|no]
[no] >>> yes

Initializing Anaconda3 in /home/vagrant/.bashrc
A backup will be made to: /home/vagrant/.bashrc-anaconda3.bak

For this change to become active, you have to open a new terminal.

Thank you for installing Anaconda3!
[[email protected] vagrant]$

ところが、最初から入れていたpyenvのpythonが生きていて、バージョンが更新されない。

[[email protected] ~]$ python3 -V
Python 3.5.2

そこで、pyenvをアンインストールしてみる。(ここはよく分からず試しているので、自己責任でお願いします)

[[email protected] ~]$ rm -rf $(pyenv root)
-bash: pyenv: コマンドが見つかりません

うーむ、エラーになってるけど、これで消えていました。。(消えた後にコマンド認識されてるのかな。。)

pyenvは消えたものの、pyenvのディレクトリがなくなったので、Pythonのパスが通らなくなった。

(base) [[email protected] ~]$ python –V
-bash: /home/vagrant/.pyenv/shims/python: そのようなファイルやディレクトリはありません

これも、vagrantを再起動したら、どういうわけかパスが通った。

[[email protected] ~]$ python -V
Python 3.7.1

行き当たりばったりだが、ひとまず最新のPythonは入れられた。

ついにJupyter Notebookの起動。

[[email protected] ~]$ jupyter notebook
[I 18:32:39.350 NotebookApp] Writing notebook server cookie secret to /home/vagrant/.local/share/jupyter/runtime/notebook_cookie_secret
[I 18:32:39.699 NotebookApp] JupyterLab extension loaded from /home/vagrant/anaconda3/lib/python3.7/site-packages/jupyterlab
[I 18:32:39.700 NotebookApp] JupyterLab application directory is /home/vagrant/anaconda3/share/jupyter/lab
[I 18:32:39.703 NotebookApp] Serving notebooks from local directory: /home/vagrant
[I 18:32:39.703 NotebookApp] The Jupyter Notebook is running at:
[I 18:32:39.703 NotebookApp] http://localhost:8888/?token=c7d3f472861ce44074560ca300e149b7f0716829642301a7
[I 18:32:39.703 NotebookApp] Use Control-C to stop this server and shut down all kernels (twice to skip confirmation).
[W 18:32:39.711 NotebookApp] No web browser found: could not locate runnable browser.
[C 18:32:39.712 NotebookApp]

To access the notebook, open this file in a browser:
file:///home/vagrant/.local/share/jupyter/runtime/nbserver-16356-open.html
Or copy and paste one of these URLs:
http://localhost:8888/?token=c7d3f472861ce44074560ca300e149b7f0716829642301a7

起動はうまくいっているっぽい。
だが、Mac側のブラウザから指定のURL(http://localhost:8888/?token=なんちゃら〜のやつ)を入力しても、つながらない。

どうやら、sshでつなげるときに-Lオプションが必要らしい。
(-Lオプション はローカルへの通信をリモートにバインドするためのオプションとのこと)

一旦exitしてから、

vagrant ssh — -L 8888:localhost:8888

これでssh接続してから、Jupyter Notebookを起動すると、Mac側ブラウザから上記URLで接続できるようになった。

これでPythonで機械学習するスタートラインに立ったかな?


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です