株主優待生活④ 岩見沢のふるさと納税がきた!

スポンサーリンク

どうも、そらちです。

株主優待生活と銘打っているこのシリーズですが、ちょいと番外編です。

というか、元々「株主優待生活」というのは、「投資とか不労所得とかで悠々自適生活を目指そう」って意味で使ってました。

なので、ふるさと納税もタダで生活の糧を得るという広義の意味では、そこに含まれているのです。(必死)

それで、肝心のふるさと納税ですが、今回はこちら。

北海道岩見沢市のふるさと納税、「ななつぼし」5kg×3です。

寄付額は1万円なので、こんなに貰えるのは正直驚きです。

米はなんとなく重いし、買ってくるのもしんどいんで助かります。
日持ちもするので、ムダにならないですしね。

全部で15kgですが、3つに分けて送ってくれているのも嬉しいところ。
今は一人暮らしなので、そんなにお米は減りませんが、一気に開封しなくていいので鮮度が保てそうです。

そして、なぜ岩見沢なのか?というところですが、僕が北海道出身だからですね。
岩見沢は、南空知という地域で一番大きい街で、吉野家とマックがあるくらい都会です。←

学生の頃は、バスケの試合などでしょっちゅう行っていて、想い出のある場所です。

東京に出てきた今も、僕は道産子としてずっと生きていくので、ふるさと納税するなら全部北海道と決めています。

本音は、御礼の品が欲しいから寄付してるわけですが、自分が働いたお金がちょっとでも北海道の力になれば嬉しい。

そんな気持ちです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です