ポケモンGO スタート3日目で初めてジムに挑戦

スポンサーリンク

やべえポケモンGOめっちゃ楽しいじゃん。

サービス開始と同時にアプリ落としてたんだけど、金曜にオールで遊んで体調悪かったんで、土曜は引きこもってて全くやってなかった。

んで日曜の今日、昼飯食いに行くついでに立川駅前あたりを1時間くらいウロウロしてみた。
だいたいまあポッポとコラッタしか出てこないんだけど、たまにピジョットがそのまま出てきたりして、ボール10個くらい使って捕まえられた。

名前に付けてる数字は初期CPね。
なんか初期CPが強い個体は性能がいいから、そういうのを厳選するべきらしい。
なんで後々進化させるまで、よりCPの高い個体が出たら入れ替えていこうかなと思ってる。

そんで、色々歩いてやってたら、レベルが5になった。
レベル5になるとジムに挑戦できるんだけど、今いる最強はポッポをドナドナしまくった飴で鍛えたピジョット。
CPが339。

立川はCP1000超えたイーブイ系の進化後とか、カビゴンとかが鎮座してるジムばっかでやばい。
でも、家の近くのジムはそこそこ弱そうだったので、夜9時に行ってみた。
あんまり店とかない場所なんだけど、1人だけ女の子が立ってポケモンしてた。
ジムに設置されたポケモンが1体しかいないので、その子のポケモンだってのがすぐわかる。
ちょっと距離あけて生垣のへりに座って勝負をいどむ。

明らかに勝負してきてるの僕だってわかるからまあ気まずい。。
そして、その子のナッシーに蹂躙される僕のピジョットくん。

でも、その後その子が他に負けたのかわからんのだけど、一瞬ジムが白くなり、玉座が空席になった。
今だ!とハイエナ根性全開で、HPを回復させたピジョットくんを置く。

僕のピジョットくんの今日1番の勇姿。

しかし2秒で他の人にボコられて泣きながら帰ってきた。
よく頑張ったで。

いやいや、ジムに行けるようになると一気に面白くなるね。
強いポケモン求めて明日から仕事帰り色々歩いちゃいそうだ。

今日結構やってみて分かったんだけど、道行く人達がほとんどポケモンやってる。
びっくりするぐらい。
子供もお兄ちゃんもギャルもウェーイなDQNもポケモンしてる。
そしてジムの周りには人が集まってる。
ちょっと駅から離れたジムでもね。

これほんとすごい。
日本の風景がたった1つのアプリで激変してしまったわけよ。
任天堂が世界を変えたと言っていいと思う。

これだけ世界が変わるのは、AppleがiPhoneを出してスマホが登場したとき以来だと思う。

インターネット登場→SNS登場→スマホ登場→ポケモンGO登場ぐらい。
すごい。

やってみてわかったのは、これ散歩にとても良いということ。
家に引きこもるデーの日でも、ちょっと飯ついでにポケモンするかってなって、歩くようになる。
それで、今まで家の近くなのに知らない場所とか、こんなとこに公園あるんだってのとかわかって楽しかった。
今日は晴れてるのにそんなに暑くなくて、風もあったからまったり歩いてて気持ちよかった。

こうやって国民が歩くようになれば、みんな健康になるし、医療費も減るし、すげえ良いじゃん。
歩きスマホの事故でそれ以上の医療費がかさむことが起きないように祈るばかりだけどね。
今のところ日本では重大な事故起こってないみたいだし。

ポケモンGOが日本人のライフスタイルに組み込まれるくらいまで昇華するかどうか。
見ものですな。

とりあえず僕はしばらくどハマりしそう。
多摩地方でレアポケモン情報あったらください。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です