ANA厨の私が初めてLCCに乗ってみた感想

スポンサーリンク

帰省ということで、9月に休みをもらって北海道へ帰ることになりました。

通常、東京から北海道まで飛行機で往復すると、4・5万はかかります。
しかし、今度草津への旅行も控えているので、その出費は痛い!

私は今までずっとANAを愛用してきました。もう数十回乗ってます。
クレカもANAカードで、iDも併用して日々マイルを貯めております。

そんな私ですが、今回は資金の関係で、最近話題のLCCに挑戦してみました。
選んだ航空会社はバニラエア。
理由は特にありませんが、強いて言うならよく聞く名前であることと、ウェブサイトがとても見やすかったからです。

料金は、なんと往復14000円!!!

やっす!!!!!!

ファー(゚Д゚)

さて、肝心の感想ですが、ぶっちゃけANAとそんな変わらんでした。
国内線なので、機内食がないのはANAでもバニラでも同じ。
席が激狭とよく言われますが、まあ別に普通です。
ANAとかよりほんのちょっと狭いのかもしれませんが、「まあ飛行機ってこんなもんでしょ」ぐらいの狭さです。
1・2時間のフライトなら全く問題ない。

CAの対応も、非常に丁寧です。
機内やチエックイン時、ブランケットなどの付帯サービスは確かにありませんが、言葉遣いの丁寧さや笑顔の対応など、他の航空会社に比べて何の遜色もない、素晴らしい対応をしていただきました。

空港に目の不自由な方がいまして、バニラのスタッフが誘導していたのですが、その対応も非常に丁寧でした。
ただ、やはりスタッフは多くないので、渡航先の空港の荷物受取所より先まで付き添いしてもらえるかは、そのときの状況によるようです。

一方、決定的なデメリットも2つあって、1つ目は機内で飲み物が貰えない事です(まあ大した事ではありませんが)。
2つ目は、成田空港出発のこと。これが一番でかい。
バニラはどうやら羽田から出る便は無いようで、成田から出発でした。
東京から成田は地味に遠いので、時間のロスがあります。
私は東京駅から成田直通バスを使ったのですが、片道1時間・1000円かかります。
忙しくてお金より時間をとる方にはオススメできません。

しかし、そのデメリット2つを含んだとしても、金額があまりにも安いので、私のような趣味人には嬉しいですね。
浮いたお金で薄い本買えますからね!!(迫真)

なにはともあれ、みなさんの利用は自己責任でお願いするとして、私としてはお金ないときにまた利用してもいいかなって感想でした。
では、よい旅を!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です