a.flatのケイ・ローテーブルが一人暮らしにピッタリだった

スポンサーリンク

最近、引っ越したのをきっかけにインテリアに凝ってます。

しかし、ネットで探しまくっても、なかなか理想のテーブルが見つからない。。

私が欲しかったテーブルの条件はこちら。

・アンティーク調の木目
・幅80cm×50cm以内
・高さ38cm以内

です。

アンティーク調なのは、ジブリっぽい部屋を目指しているので、マーニー系ってことです。
案外そういうのは楽天とかでいっぱいあります。

問題はサイズ。

私は床生活大好き族なので、座卓として使える高さのテーブルが良いんですね。
座卓として使える高さの限度は38cmくらいです。
それ以上だと、ソファに座って使うことが前提の、コーヒーテーブルとなります。
座卓としてそれを使うと、腕が高くなりすぎて快適じゃないわけです。
座卓としての理想は35cmくらい。
この辺はネットで買うときに見落としがちなので注意です。

ただ、そういうサイズのおしゃれなテーブルって少ないのが現実です。
オシャレなのはだいたいコーヒーテーブルになっちゃいますからね。

ネットで徘徊してるときに見つけたのがこちら。

20140827-182155.jpg

これはオシャレ!
ダークブラウンの木目が良い感じです。

高さも38cmと、なんとか座卓として使える高さです。

他にも、楽天のテーブル数百点と、はてなで高評価な30店舗ぐらいのインテリアショップを見ましたが、これに勝るものはありませんでした。

しかし、このお値段です。
35000円のものをネットで買う勇気はなかったので、実物を見に行くことに。

このショップはa.flatというお店なんですが、新宿に店舗があるようなので土曜日に行ってきました。

そして本物を見たんですが、なんとそれじゃないテーブルの方が気になってしまいました。

20140827-182558.jpg

35cmのガラス製のテーブルです。
これ、実物で見ると非常にコンパクトに見えます。
店員さんに聞いてみたところ、ガラスだと部屋が広く見えるんだそうな。
女性の店員さんがとても親切に話しかけてくれたので、色々相談できました。
(笑顔が素敵なとても可愛い店員さんでした)

私はその日結局決められず、1度家に帰って考えてみることに。
家に帰ると、やはり7畳の部屋には広く見える家具の方がいいと思いました。
そこで、その場で一目惚れした店員さんテーブルに決めました。

翌日、台風だったんですが気にせず、店員さんに会いにテーブルを見にまた新宿へ。(実際着いてから暴風雨やばかったです。。)
ガラスの方の、ケイ・ローテーブルを購入しました。

お盆を挟んだため、2週間ほどで到着。

20140827-183323.jpg

20140827-183329.jpg

20140827-183334.jpg

これはめっちゃ良い。。!
悩んだかいがありました。

やはり透明な家具は開放感がありますね。

a.flatファンになりそうです!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です