スカイツリーは楽しいが金が消える施設だった

スポンサーリンク

※あくまで庶民の感想としてご覧ください

東京の新たなランドマーク、東京スカイツリーと、その根元にある複合施設、ソラマチに行ってきました。

結論からいうと、まあまあ楽しいけど庶民には高級すぎるって感じですね。

では、どんな感じで遊んだかレポートします。

まず、浅草の浅草寺で観光をして、夕方5時半くらいにソラマチに到着しました。
初めてのソラマチだったのですが、バカでかくて驚きました。
ソラ”街”という名前なので、スカイツリーの周辺に食べ物屋さんとかお土産屋さんがある、平面の街を想像していました。

ところがどっこい、これは巨大なデパートって感じですね。
なんとかヒルズみたいな感じの。
7Fくらいまであって、さらにウエストとイーストに分かれています。
どこのビックサイトだよってぐらいです。
当然お店はめちゃめちゃあるので、多分1日いても飽きないと思います。

まず、到着してからは案内板で目に入った「すみだ水族館」に向かいました。
ソラマチは広いので、5Fの水族館まで行くのも大変。

ちょっと迷った後、なんとかチケットカウンターにたどり着けたんですが、お値段を見てびっくり。
なんと大人1人2500円!
地方から出てきたばっかりの田舎者としては驚きのお値段です。
新潟マリンピアより1000円高い。。
東京の相場はこんなもんなんですかね?

でも、せっかく来たのに入らないのもあれなので、とりあえず入場。

20140824-122932.jpg

20140824-122947.jpg

20140824-122954.jpg

水族館とかあんまり興味なかったのですが、ここはすごい!!
ディスプレイの仕方がめちゃオシャレなんです。
水槽はピカピカに磨かれていて、ブルーやレッドのライトが幻想的にお魚達を照らします。
水草などの配置も凝っていて、生花を見ているような感じです。
盆栽的な、不安定だけど美しい感じもする。

館内の匂いも魚くさいものではなく、フローラルな良い匂いがします。
空間演出でここまで素晴らしい世界観を作ったのは拍手。
とても楽しかった。
2500円でドリンクも1つついていたので、まあ良いかなって気分になりました。

さて、水族館鑑賞を終えたら、予約していたスカイツリーに登る時間になったので、搭乗エレベーターに行きました。

20140825-185437.jpg

予約は一緒にいった連れにお願いしていたのですが、値段を聞いてまたびっくり。
なんとまたしても2500円!
台北101の倍ぐらいします。
しかもしかも、展望台のさらに上にある、展望回廊に行くには、プラスで1000円かかります。

oh。。キツすぎだよ武蔵さん。。

まあとりあえず予約していたので展望台へ。
エレベーターは春夏秋冬がデザインされたものがそれぞれ4つあって、結構オシャレでした。
特に夏の花火デザインはピカピカして綺麗。

20140824-124215.jpg

東芝製のエレベーターであっという間に展望台、地上350mに到着。
ほとんど揺れもなかったので、エレベーターの技術はハンパでないです。

さて、肝心の夜景がこちら!

20140824-124308.jpg

ふむ!なかなか。

台北の夜景よりは綺麗ですね。
やはり大都会東京はすごいです。
ただ、函館の夜景を見てしまっている私にとっては、まあまあって思ってしまいました。
十分綺麗なんですけどね。

私達はこれで結構満足してので、その上の展望回廊には登らず。
ご飯を食べるために降りました。

ご飯は、6FにあるVIVA NAPORIというイタリアンのお店にしました。
前からイタリアン行きたいねって言っていたので。
そしたらここでも値段にビックリw

だいたいパスタが2500円くらいでした。
まあこの店を選んだのは私達なのでしょうがないですが、他のお店も2000円近くするところが多かったです。

お味の方は普通に美味しい感じでした。

20140825-185033.jpg

20140825-185040.jpg

オシャレなので良かったですが、2500円出すほどの感動は無かったですね。

以上です。
日常を離れた異世界感が楽しかったんですが、それにしてもお値段がきつすぎでした。。
多分、お金持ちの方や、外国人の方をメインに据えたお値段なんでしょうね。
それか、「せっかくここまで来たんだから。。」っていうのを狙ってるのか。
実際そうなりましたしね。

お財布が暖かいときにどうぞ!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です