ワンプレートご飯3皿目 すしのこを使ったサーモン丼がくっそうまい

スポンサーリンク

さて、今回はやっと目玉焼きを卒業し、お魚を買ってきました。
サーモン丼を作っていきます。

作り方はこちら。

1. ご飯を炊く
2. すしのこを混ぜる
3. サーモンを切ってのせる

以上。

「えっ、それ料理っていえんの????」

というテンプレなツッコミはいりません。
料理だと思えば生野菜サラダだって料理なんです。

しかし、そのうまさは、この簡単さからは想像できないほど絶大です。

IMG_5847

なんか質素なのは、夏コミでお金使いすぎて200円のサーモンしか買えなかったからです。。

しかし、そんな質素なお魚も神料理に変えてくれる魔法の粉が!!

これ!!!!!

IMG_5846

Σ(゚∀゚ノ)ノキャースシノコ様-!

この不思議な白い粉(意味深)、死ぬほどうまいです。
知名度は低いんですが、ご飯にかけてまぜるだけで、甘くて超おいしい酢飯が出来ます。
いやほんと騙されたと思って一度食べてみてください。

私の人生の調味料ランキングで、「ソラチ・十勝豚丼のタレ」と肩を並べて最強の2強です。

超絶おすすめ。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です