昭島 「麺屋ひとつなぎ」のつけ麺は濃厚醤油だった

スポンサーリンク

先日、昭島市の東中神駅にある「麺屋ひとつなぎ」さんにお邪魔してきました。

道路の鋭角な交差点にあるお店で、愛想の良いお姉さんが1人でやられてました。

IMG_3274

メニューは結構豊富で、お値段もリーズナブル。

私は、ネットで見て美味しそうだった「つけ麺」をオーダーしました。
お値段は600円なので、お安いです。

IMG_3273

「お待たせしましたー」

と言われ、カウンター越しに出てきたスープの色に驚きました。
黒い!!
まずは一口。

これは濃い!!
スープは濃厚な醤油味となっていて、とても深みがあります。
醤油のコクが出ているんですね。

さらに、入っているタマネギが醤油のしつこさを緩和しています。
それでいて、醤油の邪魔もしていません。
美しい同居って感じです。

麺は細麺となっています。
そのため、ちょっとタレにつけただけで、ものすごい絡みます。
それが非常に良いです。

チャーシューがちょっと冷えていたのが残念。
でもつけ麺ってそういうもんなのかな?
個人的には常温ぐらいにしてほしい。
味玉はしょっぱすぎず、良い味をしていて美味しかったです。

いやー結構気に入りましたね。
美味しくて替え玉しちゃいました。
「替玉半玉」で100円です。

ここはリピーターになりそう!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です