WordPressをWindowsで見るとフォントのクソさに愕然とする

スポンサーリンク

こんにちは。

私は、2年前ぐらいに初めてMac Book Airを買い、それ以来ずっとMacを使っています。
このブログも、Macを買った後に作り、デフォルトテーマ(Eleven)のデザインを変更したりしてきました。
そして、ブラウザで確認してみると、キレイに表示されていたので、普通に満足していました。

そんな折に、Windows PCを使える機会があり、何の気なしに自分のブログに見てみました。
そしたらビックリ。フォントが汚い!!
というか、Windows特有の、ほっそい棒を繋ぎあわせただけのようなフォントになっていました。
いやーださい。

なぜMacではそうなっていなかったかというと、OSによってデフォルトで使うフォントが違うんですね。
Macは、ジョブズがフォントに拘って作っただけあって、デフォルトでも綺麗です。
ですが、Windowsはそうはいきませんでした。
あれはなんなんでしょう。MS明朝というやつなのか?

ということで、対策を講じることに。
ググってみたところ、同じ問題に遭遇した人がいて、解決法も示してくれていました。
→ 「WordPressのフォントを変更して、見映えをよくする。

CSSのフォントの部分を「メイリオ, Meiryo, Osaka, “ヒラギノ角ゴ Pro W3″, “Hiragino Kaku Gothic Pro”, “MS Pゴシック”, “MS PGothic”, sans-serif」に変えれば良いとのことでした。
その結果、かなり綺麗に!

どんな感じになるかは、今ブログをWindowsからアクセスしていただければ分かると思います。
メイリオ、Osaka、優秀ですね。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です