新潟 「しちりん亭」でジンギスカンを頂いてきました

スポンサーリンク

昨日の夕飯に、友人達と「しちりん亭」というお店に行きました。

なんでも、めちゃくちゃ美味しいジンギスカンが食べられるのだとか。
北海道出身の私としては、そんな言葉を聞いて黙っているわけにはいきません。
なにを隠そう、北海道ではリアルに2週間に1回ぐらいジンギスカンを食べていたからです。

友人曰く、ラムが絶品で、それ以外は微妙とのことなので、ラムを人数分注文。
それを七輪(らしきもの)で焼き始めます。

IMG_2973

店員さんの食べ方レクチャーによると、ほとんど焼かないでいいそうです。
とりあえずそれに則り、表を10秒、裏を10秒ほど焼き、中はほぼ赤い状態で食べました。

すると、めっちゃうまい!!!
ものすごい柔らかいです。
これは、おそらく冷凍じゃない肉だから出来るんじゃないでしょうか。

思い返してみると、北海道で食べていたジンギスカンは冷凍が多かったです。
道民はお店でジンギスカンなんて食べないので、家で食べます。
その際、保存の関係で、どうしても冷凍になってしまうことが多いんですね。

いやはや、お店で食べるジンギスカンとはこんなに美味いものだったのか。

ただ、1点だけ、タレは惜しい!
やはりこれは北海道の、「ベル」のタレか、「ソラチ」のタレの方が美味しいです。
あれを北海道から輸入(?)して出していただければ、もう最強だと思います。

食べ放題で2500円でしたが、かなり満足でした。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です