Googleからカッコイイ手紙が送られてきた

スポンサーリンク

郵便箱がガチャんと言ったので、「おっなんか来たな」と思って取りにいく。

私のアパートはドアに郵便用の投入口があり、入れられた郵便はそのまま玄関に落ちる。
玄関に見に行くと、見慣れない手紙が靴の上に落ちていた。

いや、手紙というよりは、「紙」である。

1枚の紙が2つに折られ、3方をテープで止めただけのものだったのだ。
それがこれ。

2014-02-21 11.55.23

Google!

「世界一の企業と言っても過言ではないあのGoogleが、こんな一般人の私に何の用だろう…」

そう思い、恐る恐る3方のテープをカッターで切り、中を開ける。
中には、数桁の英数字が書かれていた。
そして、それをAdsenseの住所確認に使えと。

「ああ、なんだ。Adsense関連か。」

何か、特別は懸賞にでもあたった気でいた私は、ちょっとがっかり。
まあ、そもそも懸賞など送ったこともないのだが。

でも、超少額とはいえ、Googleからこうやってビジネス関連の手紙が送られてきたことはちょっと嬉しかった。
あのGoogleと、ビジネスのパートナーとなったわけだ。
超少額とはいえ…

ブログとは、そんなちょっとした充実感も得られるものなんだなと思い、ちょっといい気分に浸ったのだった。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です