「寝ても疲れがとれない」が解消してびっくり – アリナミンAの効果

スポンサーリンク

最近、ちゃんと寝ても常に体がダルいという症状に悩まされていました。

HPで換算すると、家に帰ってきて寝るときにHP20%ぐらいで、起きても30%ぐらいにしか回復しませんでした。
それが結構しんどいので、色んなサプリとか試しました。

とりあえず、マルチビタミン&ミネラル・アミノ酸・オルニチン・にんにく卵黄・プロポリス・ローヤルゼリー・キューピーコーワゴールドαプラスなんかを試しました。

それらの効果は、「まあ良いような気もする?」ぐらいしか分からない。
ぶっちゃけ、目に見えて効果があった気はしません。
この中では、キューピーだけは結構疲れが取れました。

しかし、キューピーだけでは満足しなかった私は、さらなるサプリを探していました。
そんな折、テレビでアリナミンAのCMを見ました。

「体だるおも〜」といっている吉瀬さん(かわいい)が、アリナミンAを飲んだ翌日に元気ハツラツになっているというCM。
正直懐疑的ではありましたが、ものは試しと買ってきてみました。

説明書には、「1日1回・1〜3錠」という記述。
「んじゃあ、試しだし贅沢に3錠飲んでみよう」ということで、寝る直前に3錠飲んで寝ました。

翌日。

パキーン!
と目が覚める私。

なんか体が軽い!
正直ビックリしました。
HP50%は超えてる。60%ぐらいあるかも。
これはすごい。

なんか安いテレビショッピングみたいになってきましたが、本当にすごいと思いました。

多分、寝ればHP60〜70%に回復する普通の人には、まあまあの効果なんだと思います。
ですが、何ヶ月もHP30%を超えないという謎の状態が続いていた私にとって、HP60%に回復する経験は本当に久しぶりだったのです。
そのギャップがかなりの衝撃で、喜びでした。

これってみんなに効果があるものなのかは分かりません。
たまたま私の体に合っていたからなのか、私の体に足りなかった成分が入っていたからなのか。
でも、私のように「寝ても疲れが取れない」と悩んでいる方は、1回試してみる価値はあると思います。

アリナミンとキューピーはどちらも良かったので、両方試してみるといいと思いますよ。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です