朝弱い人必見!ブライトアップ・クロック買ってみた 写真付レビュー

スポンサーリンク

私はとにかく朝が弱くて悩んでました。

寝起きに太陽光を浴びると目が醒めることは有名ですが、なかなか難しいものです。
起きてすぐ外に行けるぐらいなら、もはや朝弱くないですよね。
カーテンを開けて寝るという手もありますが、私は真っ暗で寝たい派なので出来ません。

そんな折に、ネットでこの商品を見つけました。
その名もブライトアップ・クロック。

2014-01-14 20.51.02

これは太陽光に近似した光を発する目覚まし時計です。
Amazonの評価が高かったので、思い切って買ってみました。

使い方は、まず起きる時間をセットしてベッドの横に置いておきます。
そして普通に就寝。

2014-01-14 20.40.07

セットした時間になると、自動的に発光して起こしてくれます。
通常の目覚ましと違い、音でビックリして起こされるものではないので、非常にスッキリ起きられます。
心配な人は、光と一緒に音を鳴らすこともできます。

本体は大きいですし、光はかなり強いです。

2014-01-14 20.39.34

起きた後もしばらくこの光を浴びていることで、体内時計をスタートさせられるそうです。
これを付けながら朝ごはんでも食べてればオッケーですね。

実際に使ってみましたが、確かにこの光を見つめているとだんだん覚醒していくのがわかります。
これがあるのとないのとでは段違いですね。
さらに、音でビックリ起きるより確実にストレスが少ないです。
ただ、横になりながら見ていると結局二度寝してしまうので、最低限座り姿勢になるまでの努力が必要そうです。

プリウェイク機能

この時計はもう1つ優秀な機能がついています。
その名もプリウェイク機能。

これは、セットした起床時間の1時間半前に、数秒だけ発光する機能です。
人間の眠りの周期は1時間半といわれています。
そこで、起きる1時間半前に発光し、ちょっと眠りを浅くすることで、起きる時間ピッタシに浅い眠りにもっていくということですね。

しかし、プリウェイク機能で起きてしまっては元も子もありません。
そこで、発光時間は1~60秒で調節できます。OFFにすることも可能。
 
 
この目覚まし時計、ちょっとお高いですが、試してみる価値はあると思います。
なにせ、朝起きれるかどうかは人生の死活問題ですからね。

朝に悩んでいる方は試してみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です