ペンタブ写真付レビュー wacom Intuos Pen & Touch Comic Mサイズ CTH-680/S1

スポンサーリンク

何か打ち込める趣味が欲しくて、とりあえずペンタブ買ってみました。

とりあえず始めてなので有名ドコロのエントリーモデルであるIntuosシリーズ。
Intuosシリーズは2種類あり、Photoshopが付いている通常版と、漫画・イラスト系のソフトが同梱されてるcomic版があります。

とりあえず落書きがしたかったので、comic版を買いました。
これに付いてくるClipStudioは、WinでもMacでも使える、多機能ペイントソフトです。
ComicStudioとIllustStudioという有名なソフトの後継ソフトなので、クオリティは申し分ないです。
SAIなどの使用感に似ているようです。

では、さっそく外装からご紹介。
箱のイラストが綺麗ですね。

2013-12-23 14.41.41

開けてみると、「welcome」の文字が。
粋な気遣いです。

2013-12-23 14.44.05

内容品は多数あります。
本体、USBケーブル、ペン、カラーリング、ドライバDVD、同梱ソフトDVD、取扱説明書、同梱ソフトインストール説明書です。

2013-12-23 14.46.28

あと、本体を入れる袋が付いてきます。
こちらは薄いので、キズ予防という感じ。
落とす心配のある方は、ちゃんとしたケース等を買ったほうがいいでしょう。

2013-12-23 18.17.41

本体の大きさをDVDとペンと比較してみました。
ペンタブのサイズはMサイズになります。

2013-12-23 14.51.00

書いてるとこんな感じ。

2013-12-23 14.59.34

さっそく、このペンタブと、同梱されているClipStudioを使って落書きしてみました。
げんしけんの荻上さんの模写です。

荻上_20131223

始めて使ってみた印象としては、めちゃめちゃ微細な動きもちゃんと捉えてくれるなってかんじです。

でも始めてだとやっぱり難しいです。
もともと絵を書く習慣がないので実力もないのですが、線がふにょふにょしてしまいます。

まあでも適当に落書きしてたら慣れてきそう。
慣れれば、紙に書いているのと変わらないぐらいスムーズにかけそうです。

とりあえず迷ったらこのペンタブを買っておけば間違いないでしょう!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です