結婚はオワコンなのか – フロン感想

スポンサーリンク
フロン 結婚生活・19の絶対法則

 

岡田斗司夫さんが書かれた「フロン」という本を読んので、結婚について考えてみた。
この本は、情報革命によって人々の価値観が変わってきている現代において、最も幸せな結婚生活・子育ての形態を記した本です。
現代に生きるボクらは、「自分の気持ち至上主義」という価値観をもっている。
それはどのような価値観かというと、社会に存在する「こうするのが当たり前」というものに従わず、自分の気持ちを一番の判断材料にして生きたいという価値観。
この自分の気持ち至上主義の現代人が今までの結婚生活を幸せに営むことはできない。
なぜなら、結婚や子育てというのは我慢が必ず伴うものであり、それを自分の気持ち至上主義の現代人は耐えられないからです。
よって、夫婦は基本的に別居し、夫は妻の家に週何日か通い、妻は夫に依存しすぎることなく子育てをするべきということが述べられています。
詳しくはぜひ本書を読んでください。

 

この提案方法に私は基本的に賛成、というかそうする他ないと思いました。
しかし、この提案は主に子供がすでにいる家族を扱っているので、まだ結婚もしたことない私にはすぐに役に立つものではありませんでした。
そこで、まだ結婚もしてない20代のボクらが、これからの時代どのように結婚に対して決断していけばいいか考えてみました。

 

すごい好きな恋人がいるとき、その相手との関係はどのような形態にすべきだろうか。
たまにデートするだけの関係でいるか、半同棲するか、同棲するか、結婚するか。
考えてみて、基本的に半同棲までに留めておくべきだという結論に達しました。
その理由は2つあります。

 

まず1つ目は、恋人が好きじゃなくなったとき、別れる労力がそれほど大きくなくて済むからです。
相手が大好きなときは、それこそ相手が屁をしようが許せる、それすら愛おしいと思えるかもしれない。
しかし、恋する気持ちはいつか冷めます。いや、圧倒的に冷める確率が高いと言ったほうが正確かもしれません。
そうなったとき、自分の気持ち至上主義のボクらは、相手と一緒にいることはできない。
一昔前なら、結婚は仲人が決めて、相手が好きだろうがなんだろうが添い遂げる、そういう価値観でした。
でもボクらは違う。
好きじゃなくなったら、相手の屁を許すことも、脱ぎ捨てられた靴下を洗濯することも苦痛となってしまう。
だったら別れるしかないんです。
でも、別れるにも労力がいりますよね。
特に、関係が半同棲・同棲・結婚となっていくほど大変になってくる。
結婚にいたっては裁判沙汰になる可能性すらあります。
同棲ですら、新しい家を探したり、荷物をまとめて引越ししたり、新しい生活のために公共料金の契約もしなくちゃいけない。
この労力と心の痛みは、現代の気持ち至上主義のボクらにとって、一緒に暮らすメリット以上のデメリットだと思うわけです。
だから、ほどほどに一緒にいれるし、別れるときも「別れよう」という言葉と、少しの荷物を運び出すだけですむ半同棲がいいと思います。

 

半同棲がいいと思う2つ目の理由、それはその方が相手を長く好きで居られるからです。
フロンでも述べられていますが、相手が好きかどうか、もっと広く言えば他人への思いは、その関係の距離感で変わってきます。
結婚や同棲をすれば、相手の汚い部分、どうしようもない部分が見えてくるんだと思います。
しかも、いつも一緒にいるとそれが当たり前の状態と思い、そのことに価値を感じなくなります。
何かの曲の歌詞で「会えない時間が恋を育てる」ってのがあったと思いますが、それは本当だと思います。
半同棲くらいで週何度か会って一緒に夜をすごすくらいが、相手を好きでいられる丁度いい距離感なんじゃないでしょうか。
それぐらい会っていれば孤独感はないだろうし、次に会うのが楽しみにもなると思います。

 

以上が、恋人との関係は半同棲までに留めておくべきだと思う理由です。
しかし、人間そのときの高ぶった気持ちを鎮めることは出来ないこともあると思います。
何もかもが幸せに思えて、この人なら一生好きでいられる!と思った時、結婚してしまうかもしれません。
そのときは、なんとか一度冷静になり、ちゃんと考えたほうがいいと思います。
その人が今大好きな気持ちと、もしもその人と別れる・離婚する労力を比べて、それでも結婚したいと思ったら突っ走るべきだと思います。
そこまで考えて出した結論なら、たとえ何年後かに別れたとしても、後悔することはないでしょう。
でも、ちょっとでも迷ったなら、とりあえず判断は保留し、恋人の関係を続けながら考えていくべきだと思います。
また、女性の場合は子供が欲しいから結婚したいというのもあるかもしれません。
それについては、フロンがまさに対象としているところなので、読んでみるといいと思います。

 

ということで、まだ23歳で結婚経験も子育て経験もない若造の意見でした。
恋人との関係、結婚すべきかどうか、みんながどんな風に考えているかも聞いてみたいですね。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です